,

[NEW]ストリンガーハウス

2019年/ 大阪市 新築住宅

建て込んだ住宅地に建つ、来客と一緒に趣味を楽しめるスペースを持った住宅です。

建築概要 

種類/ 新築
敷地面積/135m²(40坪)
延床面積/ 97m²(29坪)
構造/木造2階建
施工/ 宏聞建設工業株式会社
撮影/ 笹倉洋平

建て込んだ住宅地に建つ、来客と一緒に趣味を楽しめるスペースを持った住宅です。

道路向かいに立ち並ぶ家々が気にならないよう、天井付近に連続した窓を配置しています。
建物中央部分には三角の小庭とテラスがあり、横長な建物に沿って設えられた路地状の庭は、家の内外で季節の植物を楽しめる場所になっています。

1階は玄関ホールを兼ねた趣味のスペース。

テニスラケットのガットを張る”ストリングマシーン”を備えたワークルームです。
庭を見ながら吹き抜けの下の明るい場所で作業が出来ます。

シューズクロークや納戸・客間へも繋がるホールは、コンパクトながら庭と繋がる伸びやかなスペースになりました。

作業台はロールガットやラケットを自由に掛けらるよう、穴あきの有孔ボードを使った造作のカウンターです。
屋根のトップライトから吹き抜けを介して、1階を明るくします。

仏間を兼ねた客間。
軒下から庭へと繋がります。

2階のLDKは、システムキッチンに木の造作カウンターを組み合わせてダイニングテーブルを造りました。

通常の高さの窓ではカーテンなどで閉めがちなので、床から人が隠れる高さは壁、その上天井まではガラスとしています。
部屋や外部はガラスで仕切られつつ、紐のように繋がった”ストリング”な造りを目指しました。
ガラスの連なる壁は幅広の板張りとし、柔らかさを持たせています。

明るい吹き抜けに面した洗面カウンター。
家事や身支度など、日常的な動作も気持ちよくこなせるような場所にしました。

PAGE TOP