, ,

[NEW]京都 坪庭のある小さなホテル

2020年/ 京都市 ホテル改修

フロントに坪庭、客室にも石敷き庭をもつ小さなホテルです。

建築概要

種類/ 改修 ホテル
概要/ 4室(定員8名)
構造/ 鉄骨3階建
施工/ 株式会社 福匠
植栽造園/ 立花
写真/ 笹倉洋平

入り口庭

京都市内の落ち着いたエリアにある小さなホテルです。

砂利と石を敷いた庭を通って、エントランスに入ります。

フロントカウンター

無垢板を使ったフロントカウンター。
フロントはエントランスの庭と繋がっているように感じられます。

外の砂利敷きを室内へ連続して引き込んでいます。

ロビー

ギャラリーを兼ねたロビーの奥には、苔のある坪庭を設えています。

素材感を大事にしながら、京都らしい風情を感じられるロビーを目指しました。

土壁と坪庭

休憩スペースと坪庭。
壁の一部を土壁で仕上げています。
坪庭を囲む壁は焼き杉貼りとし、繊細な緑が映えます。

木、土、草、石。シンプルな素材を使い、日本の素材がシンプルに客に伝わるようにしました。

客室 障子

客室は4室。
すべてキングサイズのベッドとカウンターを備えています。

雪見障子越しに、バルコニー砂利庭が見通せます。

石敷き庭

客室 石敷き庭

障子を開けた様子。
あえて部屋の一部を庭と同じ設えにすることで、奥行きが広がって感じられます。
この部屋は京都の山の借景付きです。

シャワールーム

客室の水回りはシンプルなシャワールームになっています。

ギャラリー

ギャラリースペースと休憩スペース。
細長いスペースなので、照明で絵画を印象づける場所と、自然光で土壁を見せる場所に分けました。

前庭

建物正面。
小さなホテルですが、前庭、坪庭、客室のバルコニー庭、と小さな部分を贅沢に使ったホテルになりました。

 

PAGE TOP